会社沿革

1987年4月 前身となる開発会社である「株式会社ノヴァ」を設立
1989年10月 UNIXワークステーション版英日翻訳ソフト「Transer」発売
1991年11月 初のパソコン対応版英日翻訳ソフト「PC-Transer/ej」PC-98版発売
1998年5月 販売会社である「株式会社ノヴァ・アジア」を設立
2001年4月 人的翻訳事業を開始
2002年1月 企業内翻訳サーバ 「WEB-Transer@Enterprise」を販売開始
2002年10月 株式会社ノヴァ・アジアと株式会社ノヴァが対等合併して『株式会社クロスランゲージ』に社名変更
2004年9月 翻訳API 「WEB-Transer@SDK」を販売開始
2005年2月 Yahoo! Japanが翻訳APIを採用して「Yahoo!翻訳」開始
2006年6月 楽天が翻訳APIを採用して「Infoseek マルチ翻訳」開始
2008年4月 So-netが翻訳APIを採用して 「So-net翻訳」サービス開始
2009年6月 ホームページ翻訳サービス 「WEB-Transer@ホームページ」を販売開始
2009年9月 楽天市場「海外販売」が「WEB-Transer@SDK」を採用
2011年11月 海外情報発信サービス 「WEB-Transer@ホームページ ダイレクト」を開始
2011年12月 インターネット翻訳サービス 「365翻訳」を開始
2012年4月 観光庁、国税庁の翻訳を受注
Pocket