翻訳・自動翻訳サービス、Webサイトの翻訳など、翻訳にかかわるあらゆる課題を解決します。クロスランゲージ

製品サポート情報

ホームアイコン

PAT-Transer V11 SP2 アップデータ

Last Modified : 2012/02/02

対象製品

  • PAT-Transer V11 ベーシック
  • PAT-Transer V11 プロフェッショナル

PAT-Transer V11 SP2 アップデータについて

以下の修正を行っています。(SP1の内容も含んでいます。)
  • 翻訳メモリに対して共有の設定を行えない場合がある問題の修正
  • 翻訳メモリに対して共有の設定を行うと翻訳エディタがクラッシュする場合がある問題の修正
  • 翻訳メモリの文型タグ部分に数値やピリオドが入ると文型一致検索で検索されない場合がある問題の修正
  • JE 地球環境専門語辞書を使用できない問題の修正
  • 翻訳エディタで逆翻訳を行った際、翻訳メモリが適用されない問題の修正
  • 翻訳エディタで特定の TMX ファイルを開いた際、内容が空となってしまう問題の修正
  • PAT-Transer 2009 など、以前の環境で作成したユーザー辞書を使用すると翻訳に失敗する事がある問題の修正
  • 複数形として登録した単語が翻訳に使用されない事がある問題の修正
  • Outlook アドインで翻訳メモリを使用した翻訳を行うと失敗する事がある問題の修正

ダウンロード

PAT-Transer V11 SP2 アップデータ
pat11sp2update.exe10.7 MB (11,312,792 バイト)

インストール手順

  • 1. このページのダウンロードの項目で、pat11sp2update.exe (以後、アップデータという)をクリックし、ダイアログ ボックスの指示に従ってファイルをデスクトップなどの任意の場所にダウンロードします。
  • 2. アップデータを適用するにはあらかじめ PAT-Transer V11がインストールされた環境でご使用ください。
  • 3. アップデータを実行する際は、PAT-Transer V11 をあらかじめ終了してください。
  • 4. ダウンロードしたアップデータをダブルクリックて実行します。
    指示に従って完了してください。
  • 5. 以上で アップデータ のインストールは完了です。ダウンロードしたアップデータ(pat11sp2update.exe)は必要ありませんので削除してください。

使用手順

  • 1. インストールが完了しましたら、今までと同じように PAT-Transer V11 を使用します。

アンインストール手順

  • 1. このアップデータには、アンインストールのためのユーティリティはありません。
    本体をアンインストールすると削除されます。

免責事項

  • お客様がインターネットにアクセスするための電話料金、プロバイダ接続料金などの諸費用は、お客様のご負担になります。
  • 製品の仕様を改良のため予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。