ビジネス & 科学技術分野向け    英日・日英翻訳ソフト

PC-Transer 翻訳スタジオ は、ビジネスユースから翻訳者まで幅広いユーザーに対応するプロ仕様の翻訳ソフトです。ビジネス~科学技術の広範な分野を網羅した専門語辞書や柔軟な登録が可能なユーザー辞書はもちろん、これまで翻訳した原文と訳文のセット(対訳文)を活用することで以降の翻訳を大幅に効率化する「翻訳メモリ」機能を搭載。翻訳精度を向上させるための強力なカスタマイズ機能とともに、他のサービスでは実現が難しい多様な翻訳を可能にします。

動作環境

対応OS (各日本語版)
Windows 10
(32bit/64bit)
Windows 8.1
(32bit/64bit)
Windows 7 SP1
(32bit/64bit)
※対応OSは日本語版のみです。
※インストールには管理者権限が必要です。
※Windows 10 Sモード には対応しておりません。
※仮想PC環境での利用はサポート対象外となります。
メモリ 2GB以上推奨
ハードディスク容量 約 2.3 GB (フルインストール時)
ディスプレイ 解像度 1024×768 以上
周辺機器 ※パッケージ版のインストールにはDVDドライブが必要です。
 

搭載辞書

総語数
838.7万語
基本語辞書
合計 : 370.0万語 [英→日 131.0万語 / 日→英 239.0万語]
専門語辞書
合計: 288.7万語 [英→日 134.1万語 / 日→英 154.6万語]
ビジネス 6分野 英→日 日→英
ビジネス 7.4万語 7.9万語
法律 3.6万語 3.3万語
貿易 2.5万語 2.8万語
金融 5.1万語 4.7万語
会計 0.8万語 0.8万語
マーケティング 0.7万語 1.0万語
技術分野 13分野 英→日 日→英
コンピュータ 11.8万語 16.0万語
電気電子 9.6万語 10.2万語
機械工学 8.9万語 8.6万語
土木建築 4.0万語 4.2万語
プラント 6.7万語 7.3万語
自動車工学 2.6万語 4.4万語
自動車技術会 2.2万語 2.3万語
金属 2.2万語 2.3万語
JIS 工業用語 5.1万語 5.2万語
光工学 0.3万語 0.4万語
エネルギー 1.4万語 1.6万語
数学物理 7.1万語 8.2万語
生産工学 0.2万語 0.3万語
科学分野 4分野 英→日 日→英
航空宇宙 1.8万語 1.9万語
海洋船舶 1.4万語 1.5万語
地球環境 3.6万語 3.6万語
防衛 0.9万語 0.9万語
医学化学分野 5分野 英→日 日→英
医療医学 7.9万語 12.4万語
化学 12.8万語 14.6万語
バイオテクノロジー 6.8万語 7.7万語
農学 0.8万語 0.8万語
生物学 4.0万語 4.0万語
その他 11分野 英→日 日→英
観光 1.4万語 1.3万語
行政 0.1万語 0.1万語
ファッション 0.8万語 1.5万語
グルメ 1.1万語 1.3万語
美容・健康 1.0万語 1.1万語
IT 1.7万語 1.8万語
スポーツ 2.5万語 4.1万語
アニメ 0.2万語 0.3万語
ホビー 0.9万語 1.0万語
エンタメ 1.9万語 2.3万語
美術 0.3万語 0.9万語
日外アソシエーツ
科学技術専門語辞書
合計 : 180.0 万語 [英→日 90.0 万語 / 日→英 90.0 万語]
同時使用辞書数 ユーザー辞書、専門語辞書合わせて 10 個まで

本製品に搭載している翻訳用辞書は、クロスランゲージ、JSD、EDR、井上道廣氏、日中韓辭典研究所、他多数の著作権者の対訳語データを収集し、クロスランゲージで独自に編纂、翻訳ソフト用に辞書化したものです。
「自動車技術会 自動車用語専門語辞書」は、公益財団法人自動車技術会の許諾により、「新日英中自動車用語辞典」を翻訳システムで利用可能な翻訳用専門語辞書データに加工したものです。「新日英中自動車用語辞典」は、公益財団法人 自動車技術会が著作権を有しています。 ©2014 公益財団法人 自動車技術会

 

翻訳機能・翻訳ツールおよび対応アプリケーション (各日本語版)

※対応状況は2019/11月現在のものです。

ホームページ翻訳 対応ブラウザ: Microsoft Internet Explorer 11 (32bit/64bit)
※ストアアプリ版Internet Explorer非対応
オフィス翻訳
Microsoft Excel
2010/2013/2016/2019/365 (32bit/64bit)
Microsoft Word
2010/2013/2016/2019/365 (32bit/64bit)
Microsoft PowerPoint
2010/2013/2016/2019/365 (32bit/64bit)
Microsoft Outlook
2010/2013/2016/2019/365 (32bit/64bit)
※ストアアプリ版、Web用Office非対応
PDFダイレクト
ファイル翻訳
対応PDFバージョン: PDF 1.3~2.0
PDFダイレクト翻訳制限事項:
 PDF ダイレクトファイル翻訳は、PDF ファイルが作成された状態により、翻訳機能が実行できない、または翻訳後のレイアウトが保持されない場合があります。また、透明テキストが埋め込まれた PDF ファイルには対応していません。
【翻訳が実行されない例】
   - セキュリティ保護(編集・テキストコピー不可)、画像化などにより
      テキスト抽出できないPDFファイル
   - AcrobatやAcrobat Distiller以外のPDF作成ソフトで保存されたPDFファイル
   - Windows以外のOS用のAcrobatやAcrobat Distillerで保存されたPDFファイル
   - Flate(Zip)以外の圧縮方法(LZWなど)で作成されているPDFファイル
【レイアウトが保持されない例】
   - 表や画像を含む複雑なレイアウトで構成されたPDFファイル
   - DTPソフトなどでデザインが施されたPDFファイル
メール翻訳
対応ソフトウェア:
メール翻訳パッド=メールソフトの種類を問わず動作します。
アドイン型メール翻訳=Microsoft Outlook (対応バージョンは「オフィスアドイン翻訳」欄を参照)
連続オフィス
ファイル翻訳
対応ファイル形式: DOCX, XLSX, PPTX
キャプチャ翻訳 OCRエンジンで画像内の文字を認識、認識結果を翻訳するツール
キャプチャ翻訳制限事項:
キャプチャした画像内の文字が以下のような場合は、文字認識処理が正しくできない場合があります。また、本機能は著作権を侵害する行為等にはご利用になれません。
   - 文字の背景に模様や影、ノイズなどがある場合
   - 文字と背景色が識別しにくい場合 (水色や黄色などの背景色に白い文字、黒の背景色に青い文字など)
   - 認識対象の画像文字の文字サイズが小さい場合
   - 斜体・筆文字・ポップ体など、デザインされた書体の場合
       (基本の認識対応書体は明朝系/ゴシック系です)
ワンポイント翻訳 簡易テキスト翻訳ツール
辞書参照ツール 翻訳辞書の訳語参照ツール
 

「翻訳エディタ」の主な機能

入力対応ファイル 原文テキスト(*.txt)
対訳ファイル(*.txt, *.out)
対訳ファイル(カンマ区切り)(*.csv, *.txt)
翻訳ファイル(*.edh, *.emh, *.eph): 英日
翻訳ファイル(*jdh, *.jmh *.jph): 日英
HTML ファイル(*.htm, *.html)
PDF ファイル(*.pdf): PDF 1.2~1.7
RTF ファイル(*.rtf): Microsoft RTF
翻訳メモリ TMX(*.tmx): TMX 1.1/1.4/1.4b
Word ファイル(*.doc): Microsoft Word 97~2003
Word ファイル(*.docx): Microsoft Word 2007~2019 / 365
Excel ファイル(*.xlsx): Microsoft Word 2007~2019 / 365
PowerPoint ファイル(*.pptx): Microsoft Word 2007~2019 / 365
汎用XML(*.xml)
保存ファイル 英→日 および 英→日→英
翻訳ファイル(*.emh): 英日(原文・訳文)
翻訳ファイル(*.jmh): 日英(訳文・確認文)
対訳ファイル(*_ej.txt): 英日(原文・訳文)
対訳ファイル(*_je.txt): 日英(訳文・確認文)
対訳ファイル(*_eje.txt): 英日英(原文・訳文・確認文)
対訳ファイル(カンマ区切り)(*_ej.csv): 英日(原文・訳文)
対訳ファイル(カンマ区切り)(*_je.csv): 日英(訳文・確認文)
対訳ファイル(カンマ区切り)(*_eje.csv): 英日英(原文・訳文・確認文)
訳文ファイル(*_j.txt): 日本語の訳文
原文ファイル(*_e.txt): 英語の原文
確認文ファイル(*_e.txt): 英語の確認文
HTMLファイル(訳文)(*_j.html): 日本語の訳文
HTMLファイル(確認文)(*_e.html): 英語の確認文
翻訳メモリTMXファイル(*.tmx)
Word ファイル(*.docx): 日本語の訳文 ※
Excel ファイル(*.xlsx): 日本語の訳文 ※
PowerPoint ファイル(*.pptx): 日本語の訳文 ※
汎用XMLファイル(*.xml): 日本語の訳文 ※

日→英 および 日→英→日
翻訳ファイル(*.jmh): 日英(原文・訳文)
翻訳ファイル(*.emh): 英日(訳文・確認文)
対訳ファイル(*_je.txt): 日英(原文・訳文)
対訳ファイル(*_ej.txt): 英日(訳文・確認文)
対訳ファイル(*_jej.txt): 日英日(原文・訳文・確認文)
対訳ファイル(カンマ区切り)(*_je.csv): 日英(原文・訳文)
対訳ファイル(カンマ区切り)(*_ej.csv): 英日(訳文・確認文)
対訳ファイル(カンマ区切り)(*_jej.csv): 日英日(原文・訳文・確認文)
訳文ファイル(*_e.txt): 英語の訳文
原文ファイル(*_j.txt): 日本語の原文
確認文ファイル(*_j.txt): 日本語の確認文
HTMLファイル(訳文)(*_e.html): 英語の訳文
HTMLファイル(確認文)(*_j.html): 日本語の確認文
翻訳メモリTMXファイル(*.tmx)
Word ファイル(*.docx): 英語の訳文 ※
Excel ファイル(*.xlsx): 英語の訳文 ※
PowerPoint ファイル(*.pptx): 英語の訳文 ※
汎用XMLファイル(*.xml): 英語の訳文 ※

※Office形式およびXML形式のファイルを開いた場合のみ、元ファイルと同じファイル形式での保存が可能です。
※Office形式のファイルを三面エディタで開いた場合、同じファイル形式での保存はできません。
対応文字コード ASCII, ShiftJIS, JIS, EUC, UTF-8, UTF-16LE, UTF-16BE
翻訳編集機能 訳語対応, 訳語変更, 訳語学習, 別訳語表示, ユーザー辞書登録, 品詞変更(英日), フレーズ指定(一括指定対応), 翻訳ロック, マルチブックマーク, 翻訳スタイル設定
翻訳支援機能 訳振り, 逆翻訳, 別解釈表示(英日), 類語辞書(日英), 構文解析表示, 英文スペルチェック, 頻度リスト出力, 未知語リスト出力, 未知語検索, 用語抽出, 専門語辞書自動選択, 定義語設定, WEB検索, 英文ワードカウント機能, 対訳アライメント
ユーザー辞書
支援機能
ユーザー辞書ブラウザ, 一括登録, テキスト出力, 英⇔日辞書ソース変換, ユーザー辞書ファイルのネットワーク共有機能
その他の機能 アップデート情報の自動通知

※ネットワーク共有機能のご利用には、ローカルエリア・ネットワーク環境が必要です。
※ローカルコンピュータのデータ共有には、Windowsシステムの共有設定が必要です。

 

「翻訳メモリ」の主な機能

翻訳メモリ用例文 基本 123,000例、ビジネス 22,000例、科学技術 43,000例
翻訳時の検索方法 完全一致, 文型一致, 自動文型一致, 部分完全一致, 部分文型一致, 再帰文型一致, 類似文
インポート
ファイル形式
Trados 標準翻訳メモリ (*.tmx): TMX 1.1/1.4
翻訳メモリ形式 (*.ty3): TY3
旧翻訳メモリ形式 (*.ty2): TY2
タブ区切り形式 (*.tsv): TSV
カンマ区切り形式 (*.csv) : CSV
エクスポート
ファイル形式
Trados 標準翻訳メモリ (*.tmx): TMX 1.1/1.4
タブ区切り形式 (*.tsv): TSV
カンマ区切り形式 (*.csv) : CSV
一括登録 翻訳エディタ内の選択複数文, 翻訳ロック文, ブックマーク設定文
その他 ユーザー翻訳メモリの全検索・エクスポート
キーワード検索
ネットワーク共有機能

※ネットワーク共有機能のご利用には、ローカルエリア・ネットワーク環境が必要です。
※ローカルコンピュータのデータ共有には、Windowsシステムの共有設定が必要です。

 

付属ソフト

辞書引きソフト「電子辞書ブラウザ」
搭載辞書コンテンツ 研究社 新英和中辞典 第7版
研究社 新和英中辞典 第5版
研究社 リーダーズ英和辞典 第2版
研究社 リーダーズ・プラス
文字認識ソフト「CROSS OCR V4」
認識対応言語 日本語, 英語
認識対応書体 明朝系, ゴシック系
認識文字サイズ 7~36 ポイント
対応画像解像度 200~400 dpi
入力対応 ファイル形式 PDF, JPEG, BMP, PNG, TIFF
出力対応 ファイル形式 テキスト, DOC(Word), XLS(Excel), PPT(PowerPoint)
通常テキストPDF, 透明テキスト付き
ご注意 CROSS OCR V4は、スキャナ接続をサポートしていません。スキャナに付属のソフト等でPDFや画像ファイルに保存した後、CROSS OCRに読み込んでご利用いただけます。
Pocket