2/20 大手メディア報道「ネット翻訳でメール流出」についてのお知らせ

平成27年2月20日に大手メディア等にて報道されております「ネット翻訳でメール流出」に関しまして、多数のお問い合わせをいただいております。

弊社が提供する各種翻訳サービスでは、ご利用時に送信する利用者の翻訳原文データ(翻訳元データ)は、研究/調査用も含め、一切の収集を行っておりません。
弊社はISMS(ISO27001)の取得企業であり、情報マネージメントに関して厳密に取り扱いを行っております。
弊社製品ならびに弊社が提供する各種翻訳サービスは、情報漏洩等の心配なくご利用いただけることをお知らせいたします。

今後とも、弊社提供の各種翻訳サービスをご利用いただけますようお願い申し上げます。

また、弊社では、自動翻訳による情報漏洩問題のソリューションを提供する企業向け翻訳サーバーシステム「WEB-Transer@Enterprise」をご用意しています。詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。

お問合せ先
株式会社クロスランゲージ 営業部
電話:03-5215-7633
メール:solution@crosslanguage.co.jp

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA