WEB-Transer@SDK アプリケーション構成

WEB-Transer@Enterprise、WEB-Transer@SDK、WEB-Transer@クラウドは、WEBアプリケーション(WEB-Transer)と翻訳アプリケーション(Translation Server)で構成されています。

提供方法は、オンプレミスとSaasがございます。

オンプレミス提供バージョン
@SDK 導入時点での最新版(WEB-Transer 4.x + Translation Server)
Saas提供バージョン(2022.01現在)
@SDK WEB-Transer 4.3.5 + Translation Server 5.4.4

Saas環境は複数のお客様にご利用いただいている共用システムのため、メンテナンス実施に合わせてアップデートを実施しています。

バージョンアップ履歴

▼Translation Server(翻訳アプリ)
2021年 V5.4.8 (2021/10) エンジン更新、内部処理最適化
V5.4.7 (2021/06) エンジン更新、内部処理最適化
V5.4.6 (2021/04) エンジン更新、内部処理最適化
V5.4.5 (2021/02) エンジン更新、内部処理最適化
2020年 V5.4.4 (2020/12) エンジン更新、内部処理最適化
V5.4.3 (2020/09) エンジン更新、TLS1.1/1.2対応、内部処理最適化
V5.4.2 (2020/01) エンジン更新、内部処理最適化
2019年 V5.4.1 (2019/10) エンジン更新、内部処理最適化
V5.4.0 (2019/08) エンジン更新、内部処理最適化
V5.3.2 (2019/04) 新元号対応、エンジン更新、内部処理最適化
V5.3.1 (2019/02) エンジン更新、内部処理最適化
2018年 V5.3.0 (2018/10) 新中国語エンジン追加、ネガティブワード対応、Windows Server 2016対応
V5.2.6 (2018/02) エンジン更新、内部処理最適化

 

▼WEB-Transer V4(@SDK用WEBアプリ/辞書管理ツール)
2021年 V4.4.3 (2021/09) 内部処理最適化
V4.4.2 (2021/06) 内部処理最適化
V4.4.1 (2021/05) 内部処理最適化
2020年 V4.4.0 (2020/10) 内部処理最適化
2019年 V4.3.5 (2019/11) 内部処理最適化
V4.3.4 (2019/08) 内部処理最適化
V4.3.2 (2019/02) 内部処理最適化
2018年 V4.3.1 (2018/10) 新中国語エンジン対応、内部処理最適化
V4.3.0 (2018/10) PHP7.2対応