2019年7月31日に公開しましたアップデータ「PAT-Transer V13 SP3 」および「 Legal Transer V4 SP3」の適用後、翻訳エディタにて原文・訳文の描画が正しく行われない場合があることが判明しました。
現在原因調査を行っておりますが、問題が解消されるまでの間、本アップデータのご提供を一時中止とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません。

<現在確認できている現象>
翻訳エディタにて、複数の原文と訳文がある状態において、「訳文側」の複数行を選択して削除すると、選択した最後の行の「原文側」の文も一緒に消えたように見えます。
また、複数の訳文の削除を繰り返すと、原文および訳文が消えたように見えたり、再度表示されるような現象が起きます。

※ この現象は文の画面表示に問題があるために発生しています。文が見えなくなってしまいますが、文が削除されることはありません。

<回避方法>
既にアップデータを適用されたお客様につきましては、以下のいずれかの方法で本事象を回避していただきたく存じます。

・訳文を削除する際は、複数の訳文を選択せず、お手数ですが一文ずつ削除していただくようお願いします。
・原文が消えたように見える場合でも、消えた原文のひとつ上の文を再翻訳することで、原文は再表示されます。

問題を解消したアップデータのご提供につきましては、「PAT-Transer V13」「Legal Transer V4」のアップデート案内およびサポートサイトにてご連絡致します。


■ 本件に関してのお問合わせ先

株式会社クロスランゲージ カスタマーサポート
E-mail: support@crosslanguage.co.jp

Pocket