MAC-TranserおよびMED-Transer for MacにはMac OS標準搭載の「スピーチ」音声を使用した「英文読み上げ機能」がございます。
Mac OS SierraおよびHigh Sierraでは初期設定の読み上げ音声が、日本語読み上げ用のKyokoとなっています。
そのため、Yosemiteまでの初期設定音声Alexと比べて「読み上げが下手になった」というお客様のご相談が時折ございます。

KyokoとOtoyaは日本語読み上げ用の音声ですので、英語に対応していないことが原因です。
そのため、英文読み上げ用の音声に設定を変更する必要がございます。
(英語音声は男性、女性、その他と多数ありますが、今回は例としてAlexにてご案内いたします)

   ※MAC-Transer V11.5およびMac OS 10.13 High Sierraを例にご紹介します。
     製品名およびバージョンは適宜読み替えてください。

設定方法は以下の動画をご参照ください。(読み上げ例として音声が出ます。ご注意ください)

  1. Macの[Appleアイコン]>[システム環境設定]>[アクセシビリティ]>[スピーチ]の順に開きます。
    [システム環境設定]をクリック

    [システム環境設定]をクリック

    [アクセシビリティ]をクリック

    [アクセシビリティ]をクリック

  2. システムの声「Kyoko」横の▽をクリック
    Kyoko右横の▽をクリック

    Kyoko右横の▽をクリック

  3. [カスタマイズ]をクリック
    [カスタマイズ]をクリック

    [カスタマイズ]をクリック

  4. 下へスクロールし、[英語(アメリカ合衆国)-男性]>[Alex]を選択し[OK]をクリックします。
    [英語(アメリカ合衆国)-男性]>[Alex]を選択し[OK]をクリック

    [英語(アメリカ合衆国)-男性]>[Alex]を選択し[OK]をクリック

  5. 音声データのダウンロードとインストールが実行されます、少しお待ちください。
    ダウンロード、またはインストールを実行中という表示が消えるのを待ちます

    ダウンロード、またはインストールを実行中という表示が消えるのを待ちます

  6. ダウンロードが終わりましたら、システムの声をクリックして「Alex」を選択します。
    [システムの声]横をクリックし、[Alex]を選択

    [システムの声]横をクリックし、[Alex]を選択

  7. 環境設定を閉じます。
    [環境設定]を閉じます

    [環境設定]を閉じます

  8. MAC-Transerにて[翻訳エディタ]を開き、英文を入力し「英文読み上げ」を実行します。
    読み上げ音声が変わっていることを確認します。
    [翻訳エディタ]を開き、英文を入力し、[英文読み上げ]をクリック。男性の声で読み上げが実行されるか確認

    [翻訳エディタ]を開き、英文を入力し、[英文読み上げ]をクリック。読み上げ音声が変わっていることを確認

     

「英文音声読み上げ」を使用すると、発音の確認や文章の確認に役立ちます。
英語読み上げ音声はAlex以外にもたくさんの声がありますので、お好みでお試しいただいてはいかがでしょうか。

はてなブックマーク - 【動画】(Mac)英文読み上げ音声の設定方法(MAC-Transer,MED-Transer)
LINEで送る
Pocket