翻訳・自動翻訳サービス、Webサイトの翻訳など、翻訳にかかわるあらゆる課題を解決します。クロスランゲージ

製品サポート情報

ホームアイコン

PAT-Transer 2009 SP1 アップデート

Last Modified : 2009/02/26

対象製品

  • PAT-Transer 2009 ベーシック(V10)
  • PAT-Transer 2009 プロフェッショナル(V10)

PAT-Transer 2009 SP1 アップデートについて

以下の不具合を改善します。
  • 128単語以上の文章で、訳文を大幅に編集すると、訳語対応時に落ちることがある。
  • フレーズが設定された文章に品詞変更すると、フレーズ位置がずれることがある
  • 翻訳に使用した辞書を外された場合、または、翻訳で使用する辞書の単語のケースが増減した場合に落ちることがある
  • 訳語変更、品詞変更で「翻訳エンジンと接続できません」エラー
  • 文字列の置換で無限ループして落ちてしまう
  • Windows2000SP4環境でロボワードが動かない
  • 低速なマシン環境で、高速でキータイプするとエディタが落ちることがある
  • 「フォントと配色」で選択した文字「サイズ」が設定画面に保存されない
  • PDFダイレクト翻訳で、全く文字の無いページが1ページでもあると翻訳中に落ちる
  • その他、翻訳エンジン、翻訳エディタの修正

ダウンロード

PAT-Transer 2009 SP1 アップデート
pat10sp1update.exe 13.6 MB (14,364,608 バイト)

インストール手順

  • 1. このページのダウンロードの項目で、pat10sp1update.exe (以後、アップデートという)をクリックし、ダイアログ ボックスの指示に従ってファイルをデスクトップなどの任意の場所にダウンロードします。
  • 2. アップデートを適用するにはあらかじめ PAT-Transer 2009がインストールされた環境でご使用ください。
  • 3. アップデートを実行する際は、PAT-Transer 2009 をあらかじめ終了してください。
  • 4. ダウンロードしたアップデートをダブルクリックて実行します。指示に従って完了してください。
  • 5. 以上で アップデート のインストールは完了です。ダウンロードしたアップデート(pat10sp1update.exe)は必要ありませんので削除してください。
  • 6. このアップデートを実行しても、PAT-Transer2009→【ヘルプ(H)】→【バージョン情報(A)】のバージョン表示は 10.00 のままで変わりません。その下の ビルド番号(EJ) のところが CWQV...から CWQZ...になるので、これで区別します。

以下の様に、PAT-Transer2009→【ヘルプ(H)】→【バージョン情報(A)】から、【翻訳エディタのバージョン情報】を表示する。

PAT-Transer2009【ヘルプ(H)】→【バージョン情報(A)】

下記画像で、ビルド番号(EJ) のところが
CWQV...
から
CWQZ...
になると、PAT-Transer 2009 SP1 アップデートが実行された事になる。

PAT-Transer2009【ヘルプ(H)】→【バージョン情報(A)】

使用手順

  • 1. インストールが完了しましたら、今までと同じように PAT-Transer 2009 を使用します。

アンインストール手順

  • 1. このアップデートには、アンインストールのためのユーティリティはありません。
    本体をアンインストールすると削除されます。

免責事項

  • お客様がインターネットにアクセスするための電話料金、プロバイダ接続料金などの諸費用は、お客様のご負担になります。
  • 製品の仕様を改良のため予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。