翻訳・自動翻訳サービス、Webサイトの翻訳など、翻訳にかかわるあらゆる課題を解決します。クロスランゲージ

翻訳ソフト

ビジネス向け英日・日英翻訳ソフト
翻訳ピカイチ2014
仕様・動作環境

翻訳ピカイチ 2014

動作環境

対応OS
(各日本語版)
Windows 8/8.1 (32bit/64bit)
Windows 7 SP1 (32bit/64bit)
Windows Vista SP2 (32bit)
Windows XP SP3 (32bit)
※対応OSは各日本語版のみです。
※インストールには管理者権限が必要です。
メモリ

Windows 8.1/8/7/Vista : 512MB以上
Windows XP : 256MB以上(512MB以上推奨)
グランド専門語辞書を設定して翻訳を実行するには、512MB以上のメモリを搭載したコンピュータでの利用を推奨します。

ハードディスク容量

翻訳ピカイチ 2014: 約1.2GB (フルインストール時)
翻訳ピカイチ 2014 +OCR: 約1.4GB (フルインストール時)

周辺機器など パッケージ版のインストールには、DVDドライブが必要です。
音声読み上げ機能の利用にはサウンドシステムが必要です。
[+OCR版]OCRソフトを使った紙原稿からの文字認識には、スキャナシステムが必要です。

辞書など

総語数 合計:579.2万語
基本語辞書 合計:318.0万語
(英日:122.0万語/日英:196.0万語)
専門語辞書 グランド専門語辞書
合計: 234.4万語(英日: 106.3万語 / 日英: 128.1万語)

11分野専門語辞書
合計: 26.8万語 (英日:11.6万語/ 日英:15.2万語)
観光/行政/ファッション/グルメ/美容・健康
IT/スポーツ/アニメ/ホビー/エンタメ/美術
同時使用辞書数 ユーザー辞書、専門語辞書合わせて10個まで

本製品に搭載している翻訳用辞書は、クロスランゲージ、JSD、EDR、井上道廣氏、日中韓辭典研究所、他多数の著作権者の対訳語データを収集し、クロスランゲージで独自に編纂、翻訳ソフト用に辞書化したものです。

翻訳エディタ(翻訳ピカイチ本体)の主な機能

翻訳モード 英→日対訳モード、日→英対訳モード、日→英→日逆翻訳三面対訳モード
入出力ファイル形式 翻訳ピカイチ翻訳ファイル(オリジナルファイル)、テキストファイル(Shift-JIS)
翻訳編集機能 翻訳対象:1文/複数文/全文、辞書機能:訳語対応/別訳語表示/訳語変更/訳語学習、ユーザー辞書登録、別解釈訳表示(英日のみ)、品詞変更(英日のみ)、フレーズ指定(連語/熟語の品詞句の指定、品詞句=名詞句/動詞句/形容詞句/副詞句など)、翻訳ロック
翻訳補助機能 印刷(対訳/原文のみ/訳文のみ)、スペルチェック(英語のみ)、文法チェック(英語のみ)
その他機能 音声読み上げ機能(英語のみ=音声合成エンジンは、Microsoft Speech APIを使用)、アップデートお知らせ機能(インターネットへの接続が必要)

翻訳機能・翻訳ツールおよび対応アプリケーション

ホームページ翻訳 ●対応ブラウザ: Microsoft Internet Explorer 7 / 8 / 9 (32bit / 64bit) / 10 / 11
IE 10/11の Modern UI (タッチパネル向けIE)には非対応
アドインメール翻訳 ●対応ソフトウェア:Microsoft Outlook Express 6.0 (XP)、Microsoft Windows メール (Vista)
Windows Live メールには対応していません。
オフィスアドイン翻訳 ●対応ソフトウェア:
Microsoft Word, Excel, PowerPoint, Outlook 2003 / 2007 / 2010(32bit/64bit) / 2013(32bit/64bit)
PDFダイレクト翻訳 ●対応ソフトウェア(翻訳結果表示用):
Adobe Reader 6~X, Adobe Acrobat 6~X
●対応PDFバージョン: PDF 1.2~1.6
●PDFダイレクト翻訳制限事項:
PDFダイレクト翻訳は、PDFが作成された状態により、翻訳機能が実行できない、またはレイアウトが保持されずに実行される場合があります。また、透明テキストが埋め込まれたPDFファイルには対応していません。
【翻訳が実行されない例】
●セキュリティ保護(テキストコピー不可)、画像化などによりテキストが抽出できないPDF
●AcrobatやAcrobat Distiller以外のPDF作成ソフトで保存されたPDF
●Windows以外のOS用のAcrobatやAcrobat Distillerで保存されたPDF
●Flate(Zip)以外の圧縮方法(LZWなど)で作成されているPDF
【レイアウトが保持されない例】
●表や画像を含む複雑なレイアウトで構成された書類のPDF
●DTPソフトなどでデザインが施された書類のPDF
キャプチャ翻訳 OCRエンジンで画像内の文字を認識、認識結果を翻訳するツール
●キャプチャ翻訳制限事項:
キャプチャした画像内の文字が以下のような場合は、文字認識処理が正しくできない場合があります。また、本機能は著作権を侵害する行為等にはご利用になれません。
●文字のしたに模様や影、ノイズなどがある場合
●文字と背景色が識別しにくい場合 (水色や黄色などの背景色に白文字、黒の背景色に青文字など)
●認識対象の画像文字の文字サイズが小さい場合
●斜体、筆文字、ポップ文字などのデザインされたフォントで表現された文字の場合 (基本の認識対応書体は、明朝系/ゴシック系です)
連続ファイル翻訳 ●対応ファイル形式: TXT, HTML, PDF (最大20ファイルまで)
複数のファイルを指定して翻訳可能。異なるフォルダの ファイルを指定可能。一度に20個までのファイルの翻訳が可能。
PDFファイル翻訳は、PDFファイルが作成された状態により、翻訳機能が実行できない、またはレイアウトが保持されずに実行される場合があります。また、透明テキストが埋め込まれたPDFファイルには対応していません。
【翻訳が実行されない例】
●セキュリティ保護(テキストコピー不可)、画像化などによりテキストが抽出できないPDF
●AcrobatやAcrobat Distiller以外のPDF作成ソフトで保存されたPDF
●Windows以外のOS用のAcrobatやAcrobat Distillerで保存されたPDF
●Flate(Zip)以外の圧縮方法(LZWなど)で作成されているPDF
【レイアウトが保持されない例】
●表や画像を含む複雑なレイアウトで構成された書類のPDF
●DTPソフトなどでデザインが施された書類のPDF
辞書参照ツール 翻訳辞書の訳語参照ツール
メール翻訳パッド マルチメーラー対応メール翻訳ツール
ワンポイント翻訳 簡易テキスト翻訳ツール
訳振りパッド 訳語ルビ表示ツール

翻訳ピカイチ 2014 +OCR 付属ソフト

  OCRソフト「CROSS OCR V2 JE Edition」
対応スキャナ TWAIN32規格対応ドライバが提供されているスキャナ
認識対応言語 日本語, 英語
認識対応書体 明朝体, ゴシック体
認識文字サイズ 7~36ポイント
対応画像解像度 300~600dpi
入力対応ファイル形式 TIFF, マルチページTIFF, JPEG, GIF, BMP, PCX, WMF, PDF
出力対応ファイル形式 ローカルコードテキスト, ユニコードテキスト, DOC*, 通常テキストPDF, 透明テキスト付きPDF, XLS* (* Word, Excelが必要)
転送対応
アプリケーション
Microsoft Word/Excel: 2000~2010, Adobe Acrobat/Reader: 5.0~9.0