翻訳・自動翻訳サービス、Webサイトの翻訳など、翻訳にかかわるあらゆる課題を解決します。クロスランゲージ

ニュース
NEWS RELEASE [2015/02/17]

ホームアイコン

タイ語、英語、中国語、韓国語に対応した24時間/365日の電話通訳サービスを開始

株式会社クロスランゲージ (千代田区、代表取締役:小川 慎司) は、訪日外国人の増加を受けて、ホテル・旅館、飲食店、小売店舗や医療機関、観光案内所で利用できるタイ語、英語、中国語、韓国語に対応した3者通訳サービス「365通訳」を開始しました。

訪日観光客が急増する中、多くの外国人が様々な施設に来店するようになりました。しかし、それらの施設ではスタッフと十分な意思疎通ができないという状況が起きています。このような背景を踏まえ弊社では「多言語コンタクトセンター」を新たに開設し、電話で通訳を行う3者間通訳サービスを開始しました。ホテル・旅館や小売店、飲食店、医療機関、ビジネスシーンなど、外国人とのコミュニケーションが必要な場面で利用いただけるサービスです。また、海外赴任時や海外旅行などでのトラブル時や現地でのコミュニケーション手段としても利用いただけます。

通訳できる対応言語はタイ語、英語、中国語、韓国語で24時間/365日、通訳スタッフが待機しています。今後、訪日外国人の増加にともない対応言語を増やすことも予定しています。

価格は、通訳の有効期間によって3つのプランを用意しています。1週間プランで25分間、1ヶ月プランは50分間、3ヶ月のプランでは120分間の通訳を利用することができます。いずれのサービスも24時間365日の対応で、企業での利用のほか、個人でも利用ができるようにクレジットカード決済にも対応しています。
MasterCardでは「MasterCard® Business Assist」として法人カード会員向けに本サービスの特典を用意しています。

なお、本サービスは、宿泊施設、交通機関、家電量販店、百貨店、土産物店、飲食店などへの提供を予定しており、1年間に10,000回利用されることを見込んでいます。

※本ニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

[クロスランゲージについて]
株式会社クロスランゲージは、機械翻訳(自動翻訳)システムの開発と人的な翻訳事業を併せ持つ総合翻訳ソリューション企業です。世界で使われる70%以上の言語をカバーする機械翻訳システムと、30ヶ国語以上の言語に対応した人的翻訳を組み合わせることで「低コスト・高品質・短納期・大量処理・高セキュリティ」など、様々なクライアントニーズに対応した翻訳ソリューションを提供しています。また、クロスランゲージの開発した機械翻訳システムは、翻訳パッケージソフトとしての提供をはじめ、日本最大のポータルサイトで多くの方々にご愛用いただいている自動翻訳サービス、150以上の自治体で採用されているホームページ翻訳サービス、大企業向け翻訳サーバーシステムなど、現在、日本で最も多くの方々にご利用いただいている翻訳システムを提供しています。 詳細に関しては、http://www.crosslanguage.co.jp/をご覧ください。

本リリース及び製品に関するお問合せ先
株式会社クロスランゲージ グローバルマーケティング&デベロップメント事業本部
電話:03-5215-7633 担当:平山
メール:solution@crosslanguage.co.jp

お気軽にお問い合わせください

お電話でも受け付けております。

03-5215-7633

受付時間:平日10時~17時