翻訳・自動翻訳サービス、Webサイトの翻訳など、翻訳にかかわるあらゆる課題を解決します。クロスランゲージ

ニュース
NEWS RELEASE [2015/01/26]

ホームアイコン

国内初となる外国語の料理メニューを簡単に作成できるアプリを開発

株式会社クロスランゲージ (千代田区、代表取締役:小川 慎司) は、訪日外国人の増加を受けて、飲食店向けに6言語(英語、中国語・簡体字、中国語・繁体字、韓国語、フランス語、ドイツ語)で料理メニューを簡単に作成できるアプリを開発しました。

訪日観光客が急増する中、飲食店では外国人向けの料理メニューの作成が必要になってきました。外国語のメニューを作成するには、これまでは翻訳会社に依頼するケースが多かったですが、季節ごとや週替りの料理などメニューの更新が頻繁にあり、その度に費用がかかるため、外国語表記のメニューは一部の料理しか表示できていませんでした。 また、これまではWEBベースでのメニュー作成システムはありましたが、飲食店でもっともよく利用されているスマートフォンを使ったメニュー作成アプリは国内初となります。

クロスランゲージが開発した外国語メニュー作成アプリは、和食、洋食、中華、ドリンク、デザートメニューなど料理名称や料理の説明を6言語に翻訳された4,000料理の中から選ぶだけで簡単に外国語のメニューを作ることができます。また、飲食店のオリジナルメニューについても、日本語で説明文を入力すれば自動で翻訳できる機能に加え、インターネット経由で翻訳者に依頼できるサービスとも連携しています。

さらに、スマートフォンで撮影した料理画像を作成したメニューにアップできる機能や和食、洋食など飲食店の雰囲気やイメージに合わせてメニューのデザインを選べるなど、ボタンをクリックするだけで外国語メニューが簡単に作成できるように操作性にも工夫を加えました。また、料理に使われている食材名についてはピクトグラムで表示できるほか、ハラルマークの表示など外国人の食生活にも対応した機能になっています。

スマートフォン(アンドロイド、iPhone)にアプリをダウンロードすることで、すぐに利用することができます。メニューはパソコン画面から印刷することができるほか、将来的にはタブレットから注文を受付けることを計画しています。今後の対応言語としては、タイ語、インドネシア語、ベトナム語のほかアラビア語、ロシア語にも対応する予定です。

※本ニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

[クロスランゲージについて]
株式会社クロスランゲージは、機械翻訳(自動翻訳)システムの開発と人的な翻訳事業を併せ持つ総合翻訳ソリューション企業です。世界で使われる70%以上の言語をカバーする機械翻訳システムと、30ヶ国語以上の言語に対応した人的翻訳を組み合わせることで「低コスト・高品質・短納期・大量処理・高セキュリティ」など、様々なクライアントニーズに対応した翻訳ソリューションを提供しています。また、クロスランゲージの開発した機械翻訳システムは、翻訳パッケージソフトとしての提供をはじめ、日本最大のポータルサイトで多くの方々にご愛用いただいている自動翻訳サービス、150以上の自治体で採用されているホームページ翻訳サービス、大企業向け翻訳サーバーシステムなど、現在、日本で最も多くの方々にご利用いただいている翻訳システムを提供しています。 詳細に関しては、http://www.crosslanguage.co.jp/をご覧ください。

本リリース及び製品に関するお問合せ先
株式会社クロスランゲージ 営業本部 営業部
電話:03-5215-7633
メール:solution@crosslanguage.co.jp

お気軽にお問い合わせください

お電話でも受け付けております。

03-5215-7633

受付時間:平日10時~17時