翻訳・自動翻訳サービス、Webサイトの翻訳など、翻訳にかかわるあらゆる課題を解決します。クロスランゲージ

サービス規約

ホームアイコン

サービス規約

第1章 総則

第1条(定義)

本規約における用語を以下の通り定義致します。

  • 「当社」とは、株式会社クロスランゲージをいいます。
  • 「本サービス」とは、当社が提供する月額利用料金または年額利用料金により利用可能な有料翻訳サービス「WEB-Transer@クラウド」をいいます。
  • 「本規約」とは、本サービス利用規約をいいます。
  • 「個別規約等」とは、当社が別途定める「個別規約」、各個別規約の詳細・特殊条件等を定めた「個別規程」または「仕様」、その他当社が定めるガイドラインをいいます。
    また、「手続」や「書式」、「別表」、「価格・料金」等として、当社が別途個別に明示または通知する諸規定を定めることがありこれも「個別規約等」に含みます。
  • 「エンドユーザー」とは、本規約及び必要な個別規約等に同意して、本サービスを利用する者および同一IDを利用することを許可した者をいいます。
  • 「提携事業者」とは、当社と提携する事業者であり、営業、販売、申込受付、認証、課金及び代金回収等の業務を行う当社のパートナーをいいます。
  • 「利用料金」とは、本サービス購入契約に基づき利用に関する料金をいいます。
  • 「第三者」とは、当社またはエンドユーザーが本サービスのIDを利用することを許可していない外部会社、または人物をいいます。
  • 「ID」とは、本サービスの提供を受ける目的でエンドユーザー登録またはサービス申込みを行い、当社から発行された自己を認証する会員IDをいいます。

第2条(適用範囲および変更)

  • 当社は、本規約を定め遵守することを条件として本サービスを提供します。
  • 当社が適当と判断する方法でエンドユーザーに通知することにより、本規約及び個別規約等を変更する事がございます。
  • 本規約及び個別規約等の変更内容の詳細については、当社サイト上に掲示してエンドユーザーへ通達致します。

第3条(設備等の準備)

  • エンドユーザーは、本サービスを利用するにあたり、当社が指定する通信機器、ソフトウェア、ハードウェアその他これらに付随して必要となる全ての機器の準備、設置、接続および設定、回線利用契約の締結ならびにアクセスポイントへの接続、インターネット接続サービスへの加入、その他自己の利用する本サービスを利用するために必要な準備を、自己の費用と責任において行って下さい。
  • 当社は、エンドユーザーが本サービスを利用するにあたり使用する通信機器、ソフトウェア、ハードウェアおよびこれらに付随して必要となる全ての機器との互換性を確保するために、当社の管理する設備、システムもしくはソフトウェアを改造、変更または追加、または本サービスの提供方法を変更する等といった義務は負いません。
  • 当社はエンドユーザーが本サービスを利用するにあたり、常時正常且つ円滑に利用できるよう、本サービスを提供する設備機器について注意義務をもって維持・管理に努めます。

第4条(ID等)

  • 当社から発行されたIDおよびパスワードについては、全てエンドユーザーにて管理をお願いします。万が一、IDおよびパスワードを忘れた場合は、すみやかに当社に届けて下さい。
  • エンドユーザーはIDとパスワードを当社またはエンドユーザーが許可する会社、人物に提供して本サービスを利用できます。但し、契約された同時接続数を超えて接続することは出来ません。
  • エンドユーザーがIDまたはパスワードを第三者に利用され本サービスを利用された結果、追加請求が発生した場合、当社はエンドユーザーの故意無過失の有無にかかわらずその料金等を当該のエンドユーザーに請求致します。但し、第三者によるIDまたはパスワードの利用が、当社の責めに起因する場合はこの限りではありません。

第2章 本サービスの利用

第5条(本サービスの利用)

  • エンドユーザーは、本規約及び個別規約等に従い本サービスを利用出来ます。
  • エンドユーザーは、本サービスと同時またはこれに関連して本サービス以外の各種インターネットサービスを利用する場合であっても、かかるインターネットサービスに関する規約、契約、利用条件等に拘わらず、本サービスの利用に関しては、本規約の内容が優先されます。
  • 当社から、エンドユーザーに対してアクセス可能なURL、IDとパスワードを連絡することにより、本サービスの利用が可能になります。
  • エンドユーザー辞書、翻訳メモリなどのデータは本サービスに保存されていますが、データ保存を保証するものではありません。重要なデータは、エンドユーザーにてデータ保存をお願いします。
  • 本サービスはCookieを使用します。Cookieを受けない設定を行う事もできますが、その場合はCookieを必要とするページへのアクセスはできません。ご注意ください。
  • 本サービスはJavaScriptを使用します。JavaScriptを利用しない設定を行う事もできますが、その場合は本サービスが正常に機能しないことがあります。
  • 当社は、本サービスに関し海外からのアクセスを保証するものではありません。
  • 本サービスの仕様は別途記載します。仕様条件に満たない場合は、本サービスの利用ができない恐れがあります。その際は、当社は何ら責務を負いませんので、予めご承知下さい。
  • 当社は、エンドユーザーに対する通知・連絡等がある場合、当該通知・連絡等を本サイトに掲載いたします。当社が本サイトに、当該通知・連絡等を掲載した日以降、エンドユーザーに対して通知・連絡が到達されたとします。当該通知・連絡について不知の抗弁はお受けできません。
  • 本サービスの利用に関連して、エンドユーザーが他のエンドユーザー、第三者に対して損害を与えた、または紛争が生じた場合、当該エンドユーザーは自己の費用と責任で損害賠償または紛争解決をお願い致します。
  • 当社は、本規約及び個別規約等に明示する場合の他、本サービスの不使用又は使用不能等を理由とする利用料の返還、逸失利益の損害賠償等には応じませんので、予めご承知下さい。

第6条(料金および支払)

  • 本サービスの利用する場合は、別途当社が定める利用料金等を、当社の定める方法または提携事業者にお支払下さい。
  • 本サービス利用は、手続完了時に当社からエンドユーザーへご請求する場合と、提携事業業者が提供する決済に従いご請求差し上げる場合がございます。以後、エンドユーザーから解約を行わない限り本サービス利用契約は自動更新いたします。
  • 本サービスは、当社への申し込みまたは提携事業業者の申し込み手続きが終了した時点で、利用契約が成立といたします。
  • 当社は、当社が適当と判断する方法で会員に事前に通知することにより、前項に定める料金およびその支払い方法を変更することがございます。

第7条(禁止事項)

エンドユーザーは、次の事項に該当する行為を行ってはいけません。

  • 当社は利用者に本サービスの利用に関して、以下の行為を禁止します。
    (1)本サービスの改変・リバースエンジニアリング・解析・またそのプログラムの頒布・及びその情報の送信または書き込む行為、ユーティリティの作成・頒布・勧奨・使用等の行為
    (2)本サービスに関するソフトウェアを開発する行為、または、第三者に当該ソフトウェアを配布・使用させる行為
    (3)本サービス及び本サイトへの不正アクセス等、本サービスの運営に支障を与える行為
    (4)本サービスでエンドユーザーが利用できるプログラム上のバグ等の悪用
    (5)利用契約等に違反して、第三者に本サービスを利用させる行為
    (6)第三者になりすまして本サービスを利用する行為
    (7)認証情報を他人に譲渡及び販売する行為
    (8)当社もしくは第三者の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、パブリシティ権、プライバシー権その他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
    (9)当社もしくは第三者を誹謗中傷する行為および名誉・信用を毀損する行為
    (10)故意に虚偽の情報を送信又は掲載する行為
    (11)公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為もしくは公序良俗に反する情報を他の不特定多数の者に対して送信又は掲載する行為
    (12)犯罪的行為、又は犯罪的行為に結び付く行為もしくはそのおそれのある行為
    (13)人を自殺に誘引又は勧誘する行為
    (14)コンピュータウィルス等の有害なプログラム等を送信又は掲載する行為
    (15)無限連鎖講もしくはマルチ商法に類する商法を開設し、又はこれを勧誘する行為
    (16)性風俗関連特殊営業、わいせつ、児童ポルノ、人や動物の殺害、殺傷、虐待等の画像等、残虐な情報を不特定多数の者に対して掲載する行為
    (17)第三者の設備等又は本サービス用設備等の利用若しくは運営に支障を与える行為、又は与えるおそれのある行為
    (18)その他、本規約、法令及びインターネット上において一般的に遵守されている規則などに違反する又は違反するおそれのある行為
    (19)その他、当社もしくは第三者に不利益又は損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為
    (20)その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、リンクをはる等の助長または幇助する行為
    (21)その他、当社が不適切と判断する行為
  • 当社は、本サービスの利用に関して、利用者の行為が第1項各号のいずれかに該当するものであること、又は第三者の提供した情報が第1項各号のいずれかの行為に関連する情報であることを知った場合、事前に利用者に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を一時停止することがございます。ただし、当社は、利用者の行為又は利用者が登録、保管、提供、送受信する情報等を監視する義務を負うものではありません。

第3章 その他

第8条(著作権等)

  • 本サービスを通じて当社がエンドユーザーに提供する情報(翻訳結果、辞書、映像、音声、文章等を含む。以下同じ)に関する著作権が、当社または当社に対して当該情報を提供した第三者(以下「権利者」といいます)に帰属します。
  • 前項の著作権等を侵害した場合、甚大な損害が発生することがあることをエンドユーザーは十分認識してください。当社はエンドユーザーに当該違反行為がある場合及び違反行為の虞がある場合には、速やかに当該違反行為を停止するよう求めることができます。また、エンドユーザーの当該違反行為により、当社及び権利者に損害が発生した場合には、エンドユーザーに損害の賠償を求めます。

第9条(本サービスの提供の中断)

  • 当社は、本サービスについて、以下のいずれかに該当する場合は本サービスを中断する事があります。なお、当社は本サービスの中断について、緊急を要する場合を除き事前に本サイトにて告知致します。
    (1)本サービスに瑕疵が発見された場合
    (2)定期的な点検
    (3)本サービスの基本となるアプリケーションプログラムが停止された場合
    (4)電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
    (5)天災地変等不可抗力により本サービスを提供できない場合
    (6)第三社による予測不可能な本サービスの妨害
    (7)その他、運用上又は技術上の理由で、やむを得ない場合
  • 当社は、本サービスの重要な仕様変更、又は本サービス提供の打ち切りを行おうとするときはその情報を6ヶ月前までにサイト上に告知致します。
  • 当社は、本サービス提供のための設備が不足し、十分なサービス提供することができないと当社が判断した場合には、問題が解消されるまでエンドユーザーに対し本サービスの利用を制限することがございます。
  • 当社は、前各項に定める事由のいずれかにより本サービスを提供できなかったことに関して、利用者等又はその他の第三者が損害を被った場合であっても、一切責任を負いません。

第10条(利用停止等)

  • 当社は、エンドユーザーが次のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用を停止または契約を解除(以下「利用停止等措置」といいます)することがございます。
    (1)エンドユーザーが本規約または個別規約等に違反し、または違反するおそれがあると当社が判断した場合
    (2)本規約または個別規約等でのエンドユーザーの禁止事項に該当する行為を行った場合
    (3)認証情報等がエンドユーザーの不注意な管理により流出し、第三者による不正利用が行われた場合、あるいはそのおそれがあると当社が判断した場合
    (4)その他、当社業務の運営遂行に支障をきたすと当社が判断した場合
  • 前項による本サービスの利用の停止については、エンドユーザーに対し、利用停止の日時及び期間を通知して行います。
  • 当社は、本サービスの利用停止等措置の際、本条の手続きを経ることにより、エンドユーザーが既に支払った利用料の払い戻し請求、その他中止にともなうエンドユーザーからのいかなる損害賠償の請求からも免責されるものとします。

第11条(エンドユーザーからの利用契約の解約及び変更)

  • 本サービスの利用解除及び変更は、解約及び変更を当社が受理してから1カ月以内に対応致します。提携事業者からの解除及び変更は、当社への連絡までに時間を有する事がありますので、ご理解の程お願い致します。

第12条(第三者への委託)

  • 当社は、本規約に基づく当社の業務の全部または一部を、提携事業者を含む第三者に委託して行わせることもございます。

第13条(個人情報の取扱い)

  • 当社は、エンドユーザー情報のうち個人情報に該当する情報を、当社の個人情報保護方針に従って取扱致します。

第14条(免責及び責任の制限)

  • 当社は、本サービスの内容、ならびに会員を含むエンドユーザーがブロードメディア・コンテンツサービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、いかなる保証も致しません。
  • 機械翻訳による訳質に当社は一切責任を負いません。
  • エンドユーザーまたは当社以外の第三者の責に帰すべき事由によって、本サービスの全部または一部を利用できないことにつき、当社は一切の責任を負いません。

第15条(準拠法)

  • 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。

第16条(協議解決の原則および管轄裁判所)

  • 本サービスに関連してエンドユーザーと当社との間で問題が生じた場合には、エンドユーザーと当社の間で誠意をもって協議するものとします。
  • 協議しても解決しない場合、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

付則
この規約は2012年5月1日から実施します。

自動翻訳トップ

お気軽にお問い合わせください

お電話でも受け付けております。

03-5215-7633

受付時間:平日10時~17時